TOP 各科のご紹介 当院について 医師紹介 アクセスマップ施設案内 関連クリニック 採用情報

プラセンタ注射

プラセンタ注射とは
プラセンタ注射とは
プラセンタは英語で「胎盤」のこと。胎児の発育に必要不可欠なものです。
1個の受精卵をわずか10ヶ月程度で平均3Kgにまで育て上げるための各種栄養素や生理活性物質が豊富な組織です。
プラセンタの最大の特徴として「自然治癒力」の増大があり、体の不調を慢性化させない自然薬として注目を集めています。厚生労働省から許可されている副作用の少ない医薬品です。
効能
プラセンタの作用
肝機能改善、皮膚の再生能力亢進、新陳代謝亢進など多彩な効能があるので、肌の美白効果や、肌のツヤ、張りを与えます。
美容目的に加え、肩こり、肉体疲労、眼精疲労、不眠、便秘などの改善など幅広い目的に使われています。シミ、くすみ、肌の張り、ニキビ、冷え性、生理痛、生理不順、バストアップ、更年期障害や肉体疲労にも効果があるとされています。
※作用には個人差があります
成分
成分・ヒト胎盤由来成分


料金
 初回(採血あり)初回(採血なし)2回目以降
プラセンタ注射(1アンプル)¥3,700(税込)¥2,200(税込)¥1,500(税込)
ダブルプラセンタ注射(2アンプル)¥4,900(税込)¥3,400(税込)¥2,700(税込)
※採血は医師の判断で行います
注意事項
副作用情報
稀に(発現率3.0%未満)、プラセンタ注射により、過敏症(発疹、発熱、掻痒感など)の
症状が現れることがあります。
注射後にこのような症状が現れた場合は、早めに当院の医師の診察をお受けください。

注意
プラセンタを注射した方は、クロイツフェルト・ヤコブ病感染に対して厚生労働省による予防的対応により、
献血ができないためご注意ください。しかし今までに感染例の報告は一例もありません。
ご不明な点は、当院スタッフまで
お気軽にお問い合わせください。
外来のご予約・お問い合わせ
ページトップへ